外国で赤ちゃんの1歳の誕生日を祝うケーキが可愛すぎて悶絶レベル

日本ではあまり赤ちゃんの1歳の誕生日ケーキに凝ったりはしないみたいですね。
どちらかというと、まだ1歳の赤ちゃんには甘いものを食べさせないようにということで、砂糖控えめ、卵なし、生クリームなし、の、簡素な誕生日ケーキで1歳をお祝いすることが多いようです。

それに対して、外国では1歳の誕生日=甘いもの解禁!ということらしく、
かなり甘そうな、そして、ものすごく豪華な誕生日ケーキをケーキ屋さんに特注するようです。

まあ、赤ちゃんは飾りの豪華さはあまり気にせず
2058238985_a20fcfa934_b
こんな感じになっちゃいますが。

あまりにも可愛すぎる!1歳誕生日ケーキの画像集!

それでは、外国では赤ちゃんの1歳の誕生日にどんなケーキをプレゼントするのでしょうか。
こちらをご覧ください。
5929466977_e961eef1ca_o
どうですか?
すごく凝ってるでしょう?
これ、本当に食べられるのか?というレベル。
でも、このケーキ、ちゃんと上にのってるおさるさんまで
ちゃんと食べることができます。
でも、赤ちゃんだけではほとんど食べられないから、
どっちかというとパパママがたくさん食べることになりそうだけど・・・


こちらは、まるで絵本の中から抜け出してきたような誕生日ケーキです。
3062747788_04be458f56_z
なんてガーリーなの!
これ、赤ちゃんの1歳の誕生日じゃなくても、何歳の誕生日でも、女の子こんなのもらったら感激しちゃいますよね!
すっごいオシャレだ・・・


こちらは、完全に男の子ですね赤ちゃん。
3715996272_77e85cfd3a_b
これはパパの夢がつまっているケーキですねー。
早く大きくなって、パパとキャッチボールしたり、スポーツ観戦したりして欲しいんでしょうね。
元気な男の子に育て!


こちらはお馴染みのキャラクターが上にのった1歳誕生日ケーキです。
6695170399_f250ab6580_o
はい、キティちゃんですね。
キティちゃん、その人気は世界的なものというのは聞いていますが、
こうしたケーキを見ると、その人気のすごさを改めて実感。
こんなケーキ、日本でも作って欲しいけど、あんまり日本ではこうしたケーキ売ってないですものね。
赤ちゃんの名前「ZAHIRA」ちゃんというのかな、うらやましいですね!


これもとてもセンスのいい誕生日ケーキです。
5821514266_882363244a_o
赤ちゃんの名前、こちらは「LEXI」ちゃんかな?
赤と茶色のドットがすごく可愛いし、オシャレだし。
でも、これはシンプルなデザインだから、真似しようと思えばできるかも。
シュガークラフト教室に通えば、なんとかなりそうな気がしませんか?


こちらはちょっと毒々しいまでに美しい誕生日ケーキです。
2372322211_c9c06fbcdf_b
赤ちゃんの名前は「DANIELA」ちゃんかな?
可愛いのは間違いなく可愛いのだけど、
これ、食べ物か?
すごい配色だ・・・
このケーキ切った断面をちょっと見てみたい気がします・・・


最後は、もはやケーキなんだかなんなんだかよくわからなくなってきた誕生日ケーキです。
7988247526_69bf6c0a9b_b
これは男の子向けかな?
トイ・ストーリーのケーキです。
トイ・ストーリーのキャラクターはさすがに食べられないみたいですが、
ベッドの形のケーキは全部食べられます。
しかし、この大きさ!人形と比べるとその大きさのすごさが
分かるかと思います。


こうして見てみると、やっぱり外国のケーキに対する美的感覚の違いが浮き彫りになってきますね。
日本ではケーキには、たっぷりのフルーツだったり、生クリームだったりするのですが、
外国では、まず砂糖細工なんですね。そしてマジパン細工。
色使いも、日本ではできるだけナチュラルな色が美味しそうに思えるのですが、
外国ではほんとにどぎつい色が喜ばれる。

この感覚の違い、やっぱり1歳の時から刷り込まれているみたいですね。
この「可愛すぎて食べ物に見えない」1歳の誕生日ケーキを見ると
文化の違いについて考えさせられます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ