レアルも大注目!?天才赤ちゃんサッカープレイヤー動画集

以前「香川真司選手が好き過ぎる赤ちゃん」の記事を紹介しましたが、あの赤ちゃんはまだ生まれたばかりで自分でサッカーをプレイするわけではありませんでした。

でも、世の中には恐ろしい才能があるもので、まだようやく歩き始めたばかりの赤ちゃんが天才的なサッカーのプレイをする動画がいくつかアップされているのです。
その、すごすぎて口あんぐりの赤ちゃんスーパープレイ動画を紹介します。

まずは、まだ3歳のちびっ子の天才ドリブル。
YouTube Preview Image
3歳ですよ!それでこのテクニック。
どうやらお父さんが英才教育をほどこしているみたいですね。
このまま素直に育っていったら、将来どんなにすごい選手になるかわかりませんね!
将来、「ロナルド選手は3歳の頃から天才的な才能を発揮していました!これがその証拠の動画です!」という解説付きでこの動画がオンエアーされるかもしれませんよ!


こちらの赤ちゃんはもっと幼く見えますね。おそらく歩き始めてまだ間がないのではないかと思います。
でも、一応サッカーになっている。ちゃんと。
YouTube Preview Image
パス交換とか立派にしているし。
ドリブルもさまになってる。
まさに「ボールは友達!」ですね。


次は、海外のコマーシャル動画。
YouTube Preview Image
赤ちゃんが大人のサッカーに混じって大活躍!というのはまあ演出ですが、でも、サッカーのプレイしている部分はCGや合成ではない模様。
お見事!ですね。


最後は、日本のカメラのコマーシャル動画。
YouTube Preview Image
これは・・・どうだろう。少なくともかなり編集はしているっぽい。
ここまでやれる子供はさすがにいないと思われ。
でも、赤ちゃんの可愛さは本物です。

ことわざに「栴檀は双葉より芳し」といって、本物の天才は赤ちゃんの時から才能を発揮しているものだ、と言われています。
やっぱりサッカーの名プレイヤーになるには、小さい頃からボールに親しんでいるのが絶対条件。
日本ではなかなかクラブに入る年齢になるまではボール遊びできるスペースがないのが厳しいですね。
赤ちゃんの本格的な英才教育を考える必要があるのかも知れません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ