エルモの人形は赤ちゃんには恐怖かもしれない・・・

赤ちゃんの知性と感性を育てるおもちゃとして、ハイテクの人形が人気です。
ファービーなんかは小さな子供から大人まで人気ですし。
それからセサミストリートに出てくるエルモの人形も、よく大人が子供に買ってあげるおもちゃですよね。
エルモの人形ってよくできていて、お話もするし自分で立って動いたりもする。
赤ちゃんにとって良いお友達になるだろう・・・と思いますよね。

でも、現実はちょっと違うみたいで。
赤ちゃん、エルモの人形と初対面の時は、かなり怖がります。
「な、な、なんだこれは・・・!??」
と、びっくり仰天。
こんなので本当にお友達になれるんだろうか・・・
ちょっと不安になってしまう動画です。

例えばこの赤ちゃん。
YouTube Preview Image
大泣きです。
完全に怖がってます。
エルモは一方的に友だちになろうとしていますが、完全に拒絶されています。
その溝は深そうです。


こちらの赤ちゃんもガン泣きです。
YouTube Preview Image
そしてこの赤ちゃんも。
YouTube Preview Image
・・・完全に怖がってますよね。
大人は、この人形の中には高性能のコンピューターと各種モーターが内蔵されていることを知っていますが、赤ちゃんはそんなことはわからない。
だから、エルモ人形は赤ちゃんにとって「謎の生命体X」なわけですよ。
なまじしゃべったり歩いたりするから、恐怖はさらに倍増されるわけで。

だから、エルモ人形、可愛いけど、いきなり生まれたばかりの赤ちゃんに与えるのはちょっと考えたほうがいいかも。
もう少し赤ちゃんが大きくなって、お母さんといっしょにセサミストリートのDVDを観て、エルモのことを認識してからあげるのがいいと思いますね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ