*

妊婦さんが便秘になった時に食べると良いレシピ

こちらの記事にもあるように、妊娠中の便秘には市販の便秘薬は絶対に使用出来ません
そうなると、每日の食事がとても重要になってきます。
便秘の有無にかかわらず、妊娠中は食事に気をつけなければいけないというのはご理解いただけると思いますが、妊娠中は体質が変化してしまい、食べ物の好みが変わってしまったり、偏食になってしまったりして、しっかりとした食事が難しいかもしれません。
その時は、出来る範囲で無理をせず、少しでも食べ物に気を配って食べるようにしましょう。
食べることがストレスになってしまうと、赤ちゃんにも良くありませんから。

妊娠中便秘になってしまった時には、最もわかりやすいのが食物繊維の多い食材を食べるようにすることです。
「それじゃ、毎食サラダを食べるようにしよう!」と思った方、
実は生野菜にはほとんど食物繊維が含まれていません!
レタスやきゅうりなど、なんとなく食物繊維が豊富そうなイメージがありますが、それはイメージだけ。
本当に食物繊維が豊富に含まれているのは、まず豆類、そして根菜類、こんにゃく、海藻類、などです。
いちばん手軽に作れて食物繊維を豊富に含んでいるレシピは
「きんぴらごぼう」
です。
ごぼうは食物繊維の宝庫。とうがらしも意外に食物繊維が豊富なので、ピリ辛のきんぴらごぼうを夕食に一品加えるだけで摂取できる食物繊維の量はだいぶ変わってきます。
また、ひじきと大豆の煮物もいいですね。
おやつであれば、さつま芋をふかしたものを食べるのもおすすめです。

でも、正直、食べ物で摂取できる食物繊維の量は限度があります。
便秘がひどいようであれば、食事に気をつけると同時にサプリメントを飲むことをおすすめします。
もちろん、サプリメントでも妊婦さんが飲めるものに限られてきます。
食物繊維を補うのであれば、便秘解消のための食物繊維サプリ「おなか端麗」という商品があります。

おなか端麗】

この「おなか端麗」の主成分は「プランタゴ・オバタ」という植物。
このプランタゴ・オバタは成分の90%以上が食物繊維。
1日1包飲むだけで、食物繊維不足は一気に解消します。
また、プランタゴ・オバタの特徴として、胃の中に入るとゲル状になって大きく膨れるという性質があります。
そのため、腸内の老廃物を大掃除してくれ、腸の活動を正常に戻す働きがあります。

また、食物繊維と同様に便秘解消に重要なオリゴ糖を主成分としたサプリメントもあります。それが「カイテキオリゴ」です。

妊婦

カイテキオリゴは純度ほぼ100%のオリゴ糖。
オリゴ糖は腸に到達すると腸内のビフィズス菌などの善玉菌のエサとなり、善玉菌がパワーアップするのを助けてくれます。
善玉菌が活躍することで、悪玉菌は駆逐され、腸が清浄になって便秘も自然に回復するのです。

こうした妊婦さんが飲んでも大丈夫なサプリメントを食事と共に服用することで、ガンコな便秘も改善することが見込めるようになるのです。

赤ちゃんの便秘にはコレ!

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

赤ちゃんの便秘にはコレ!

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)
  • 赤ちゃんトキの声をあげる
    可愛い赤ちゃんの画像や動画がいっぱい!とても可愛いので、ぜひ癒されてください!

PAGE TOP ↑