*

どうしても便秘が治らない赤ちゃん、実はストレスが原因かも!?

赤ちゃんの便秘をなんとかしようとして、いろいろ試してみたけど、どれも効果がなくて・・・

もうどうしたらいいの!

とお悩みのお母さん、もしかしたら、お母さんの切羽詰まった気持ちが赤ちゃんの便秘を重くしているかもしれませんよ。
そんなバカな!と思うかもしれませんが、これは、赤ちゃんを専門に診る小児科医の先生が著書で書いていたことです。

赤ちゃんはもちろん大人が話している内容を正確に理解することはできません。
でも、だからこそ、赤ちゃんはその場の雰囲気に対してとても鋭敏な感性を持っていることが判明しています。
そう、赤ちゃんは「空気を読む」ことがとても上手なのです。
また、パパやママが自分のことを愛してくれているかについて、とても敏感です。
そして、自分が愛されていないのではと感じると、強いストレスを感じるようになります。
そのストレスが原因で、赤ちゃんは体調をくずすこともあるのです。
これは医学的にも証明された事実です。

赤ちゃんは、自分の便秘が原因でママが困っている、ということに気づく力を持っています。
そして、自分がママを困らせている、どうしよう、ママが自分を愛してくれなくなるんじゃないか・・・と思いつめることもあるのです。
そして、そのストレスが原因で便秘になる、ということも、実は実際に起こっているのです。

そこで、便秘の赤ちゃんをお持ちのお母さんにお願いしたいのは、
赤ちゃんが便秘になっていても、決して悲観的になったり焦ったりしないで欲しいのです。
赤ちゃんはそうしたお母さんの悲しい気持ちを敏感に察知して、強いストレスを感じてしまいます。
赤ちゃんの便秘が良くならないのはたしかにつらいことですが、ここは気持ちを切り替えて「なんとかなるなる!」と肩の力を抜いて、もっとお気楽に構えましょう。
深刻になっても赤ちゃんの便秘が改善するわけではありません。むしろ悪化させる場合があるのです。
お母さんは、便秘で苦しんでいる赤ちゃんに対して、「大丈夫だからね、一緒に治していこうね」と語りかけてください。
こちらで紹介しているマッサージをしながらだと更に効果的です。
お母さんの愛情が便秘を改善させることもあるのです。
お母さんはまずリラックスして、そして赤ちゃんもリラックスさせてあげてください。

赤ちゃんの便秘にはコレ!

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

赤ちゃんの便秘にはコレ!

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)
  • 赤ちゃんトキの声をあげる
    可愛い赤ちゃんの画像や動画がいっぱい!とても可愛いので、ぜひ癒されてください!

PAGE TOP ↑